最適な志望校選びなら中学受験マッチング

最適な志望校選びなら中学受験マッチング

資料請求0

無料 カート

教育コラム

2019/09/10

集中力を上げる方法

集中力を上げる方法

成績アップに集中力は欠かせません。以下に集中力を上げるための方法をまとめました。

1、音楽を聞く

自分だけの落ち着く曲やテンションを上げる曲を見つけておくと、リラックスしたいときやテンションをあげて集中力を上げたい時に、それぞれのモードへのスイッチが入りやすくなります。集中力が上がると言われるアルファ波が出るCDも発売されているのでそれらを購入してみても良いでしょう。

 

2、短く勉強時間を区切る

集中力は長く続きません。長時間勉強をする場合は、1、2時間も続けて勉強するのではなく、10分から30分で勉強出来る範囲ごとに区切り、ひと区切りごとに短時間で集中して間に休憩を入れながら行う方が効率的です。時計やタイマー等を用意して、あらかじめ決めた時間内で必ず終わらせるというプレッシャーを掛ける事でも集中力は高まります。

 

3、締切をつくる

前項の短く勉強時間を区切ることと合わせて、時間内に必ずここまで行うと決めて勉強を行うことも集中力を上げる良い方法です。普段は10分も集中出来ない生徒でも、テストの前日は何時間でも勉強し続けられるのはこの締め切り効果のおかげです。ただ単に20分で単語を出来るだけ覚えようと決めて勉強をするよりも、今から20分で単語を必ず100個覚えると決めた方が集中が出来ます。もし10分過ぎた時点でまだ30個しか覚えられていなければ焦ってペースアップをすると思います。このように人は焦ったり必死になる事で危機感から自然と集中力を発揮することが出来ます。

 

4、習慣を利用する

アスリートはグラウンドに入る時に必ず右足から入るなどおまじないとして毎回同じ行動をする人が多いです。毎回同じ行動をするのはただ単にゲン担ぎをしているだけではなく、自分なりの儀式を行うことにより自然とリラックスが出来たり集中するという流れが出来るようになるという理由からという選手も多いです。

 

5、集中出来る場所を作る

小説家が締め切り前にホテルで缶詰めになって一気に原稿を書き上げる話を聞いたことがあると思います。いつもと違う環境にすることで脳は軽く緊張をし集中力が発揮されます。上記の事をうまく利用して集中力を上げて成績UPを目指してください!!!受験本番は最高のコンディションで試験に臨みたいものです。数多くの受験を経験してきた家庭教師の先生方に受験本番の1週間前から前日の過ごし方を伺いました。