最適な志望校選びなら中学受験マッチング

最適な志望校選びなら中学受験マッチング

資料請求0

無料 カート

教育コラム

2019/09/10

受験一週間前から前日の過ごし方

受験一週間前から前日の過ごし方

受験本番は最高のコンディションで試験に臨みたいものです。

数多くの受験を経験してきた家庭教師の先生方に受験本番の1週間前から前日の過ごし方を伺いました。

■受験前一週間の過ごし方

1、「起床、朝食」の時刻を受験本番当日と同じにする

当日のみ早く起きるのではなく1週間前から早寝早起きの習慣をつけておくことが大切です。試験前日に緊張で眠れないなんてことも1週間前から早起きを続けていれば防ぐことが出来ます。

2、朝に勉強をする

早起きした分、朝に勉強をしてテスト本番時刻に脳がフル回転するように頭のウォーミングアップをする習慣をつけておきましょう。

3、試験範囲すべてを復習する

スケジュールをたてて一週間で徹底的に試験範囲の総復習をしましょう。受験直前に復習した事がテストに出る事はよくあります。本番前の一週間の見直しで合格をグッと近づけましょう。

4、体調管理は万全にしておく

風邪やインフルエンザにかかると自分だけでなく他の受験生にも迷惑になります。十分な睡眠と栄養をとり、しっかりとうがいと手洗い、マスクをして予防しましょう。

5、その他用意しておくこと

・試験会場の場所、そこまでの道や交通機関を調べておく

・体温の調整出来る服装

・万が一の為の薬の用意(下痢止め、アレルギー薬など)

 

前日の過ごし方

1、いつも通りに過ごすこと

結果を出すスポーツ選手はルーティーンを大切にしますが、受験生も同じです。試験本番でしっかりと実力を出す為に1週間から行ってきた習慣通りに過ごすようにしてください。最後の最後で夜遅くまで勉強して最後の一夜漬けなんてことは絶対に無いようにしましょう。

2、持ち物の用意、確認

事前に用意したものに加えて、再度必要な受験票、学生証、筆記用具などのチェックをして忘れ物が無いようにしましょう。

3、夕食は胃に優しい食事を心がけること

受験前日はただでさえ緊張して体が休まらない場合があります。また翌日の本番で胃もたれしてしまっていては困ります。翌日の試験への緊張で眠れないときはホットドリンクを飲んだり、軽く運動をして体を温める事も効果的です。どうしても眠れない場合はベッドで横になり目を閉じているだけでも体は休まります。