最適な志望校選びなら中学受験マッチング

最適な志望校選びなら中学受験マッチング

資料請求0

無料 カート

中学受験ニュース

ニュース 2019/09/18

公立大学法人大阪の実質無償化について

公立大学法人大阪の実質無償化について

大阪府立大と大阪市立大の学費を2020年度より、一部の学生に対して実質無償化する方針を発表しました。下記に概要をお知らせします。

■対象、条件
・大学生と大学院生(留学生を除く)保護者の年収が590万円未満の世帯
・学生本人と保護者が入学日の3年以上前から大阪府内で暮らしいることが条件
・590万円以上910万円未満の世帯については、助成金の措置
・成績不振、学習意欲が著しく低い場合には支援を打ち切る可能性がある

■大阪府立大と大阪市立大の統合について
・2019年4月から法人統合を行い、「公立大学法人大阪」を発足した
・大阪府立大学、大阪市立大学、大阪府立大学工業高等専門学の3校が設置された
・2022年春に、両大学を統合することで、学部入学定員数は2800人程度となり、規模では国公立大学の中で第三位となる
・2025年度に森之宮に新キャンパスを開設する予定。データセンターも設置する。